海外旅行なら「プリペイドSIM」普段の使い勝手でより安いのは?

海外旅行用SIMとは?

 登録は不要ですが、国内電話のような維持費は不要です。

利用する前にチャージした分だけ利用できるSIMです。

国や地域によってチャージ金額は異なりますが、

レンタルWiFiよりも料金的に安いサービスが多くあります。

また、一度購入したSIMは海外旅行に行くたびに利用できるので、

2度目以降はよりお得になるのも魅力です。

 

まずはSIMフリー端末を準備

f:id:dk19850213:20190630160302j:plain

 

2 旅行する国で使えるSIMを購入する

f:id:dk19850213:20190630161443j:plain

3 ネット環境のある場所でセットアップ

f:id:dk19850213:20190630162114j:plain

 A 購入したSIMは挿すだけでは使えないものがほとんどです。

オンラインでの登録やスマホ自体の設定などが完了した時点で利用可能となります。

 

海外旅行用SIMのメリット

 LTE回線を安く利用できる

 SIMによっては50Mbps以上の通信速度

◎ ほぼいつも同じように使える(電話番号は除く)

◎ プリペイドなのでパケ死の心配がない

 LINEなどもそのまま使える 

 

海外旅行用SIMのデメリット

SIMフリースマホが必要

詳細な設定が必要な場合がある

帰国後、元に戻す設定が必要