ヨガインストラクターになるには?

習い事は以前の学びから癒しや日常生活の充実のために

 以前の習い事は習字や華道、ピアノなど学びの為であったが、今の生徒さんは現代のストレス社会において癒しや日常生活を豊かにする為に教室に通われる方が多いです。

価値観の多様化で求められる講師とは

 技術を学ぶだけでなく講師との会話やコミュニケーションをとって楽しみたい生徒さんも多いはずですので、技術だけでなく細やかな気配りをして楽しませる力も必要です。

 ヨガインストラクターになるには?

f:id:dk19850213:20190310181631j:plain

ヨガ指導者に資格は必要?

 

 ヨガインストラクターになるには、絶対に資格が必要というわけではありませんが、自分の得意分野を作る事で自分の強みを発見したり、生徒さんからの信頼を得るためにも資格は取得しておいて損はないでしょう。さらに資格もないのに急に指導者を名乗ったとしても生徒を集めるのは難しいでしょう。

 

代表的なヨガ指導者資格

 インストラクターになるには、下記の資格を習得するのがいちばんの近道です。

 

全米ヨガアライアンス認定200時間・500時間

 1980年代に誕生した国際的なヨガ協会、全米ヨガアライアンスが定めた、ヨガインストラクターになるための資格です。

 世界中で養成スクールが開校されており、もっともメジャーな資格であるといえます。