青天を衝け 第28回 篤太夫と八百万(やおよろず)の神

第28回あらすじ                 

新政府から大蔵省への出仕を求められた篤太夫は直接断るため東京へと向かう。篤太夫は辞任を申し出るが大隈重信はなぜ新政府に君が必要なのかを立て続けに話し、篤太夫は完全に言い負かされる。一方、徳川慶喜はようやく謹慎を解かれ宝台院を出た。慶喜は自分の事は気にせず日本の為に尽くせと篤太夫に最後の命を下す。

太夫の活躍は新政府の間でも噂され・・・

太夫の作った商法会所は多額の利をもたらし、その名は新政府の間でも噂され、新政府から大蔵省への出仕を求めれたが気が進まない。しかしその命が慶喜も推しているため、直接、断れば角が立たないと考え大蔵省の大隈重信の宅に向かう。 大隈は篤太夫に「新しい世をつくりたいと思ったことはないか」と問いかけます。フランスで学んだ知識を静岡藩の為だけでなく日本のために使ってほしいと。出資を断りにいったはずが完全に大隈に言い負かされてしまいました。

静岡に帰って千代に大隈とのことを報告する篤太夫

出仕を断りに行ったはずが、言い負かされてしまい篤太夫は大隈からすぐに家族を連れてくるように命じられたことを千代に報告します。さらに東京で喜作の消息がわかったことを伝えます。箱館戦争後に東京に投獄されていて、本人は打ち首の覚悟もできているのだろうと。

慶喜は篤太夫に最後の命を下す

太夫慶喜を訪ねました。慶喜は絵画や碁を楽しみ静かな日々を送っていました。新政府はすぐになくなるだろうと慶喜に伝えます。まず、第一に人材不足で島津や毛利の殿様に力がなく、世間知らずの公家や田舎侍や成り上がり者が威張るばかりで将来性がないので静岡藩で力を蓄え機会を伺うべきだと言いました。しかし、慶喜は静岡には岩倉具視密偵が多く紛れていて徳川が朝廷に恭順しているように見せかけ、陰謀を企てているかもしれないと疑っているが自分にはそのあ気はないことをはっきりと伝えます。さらに八百万(やおよろず)とは言わずとも、多くの者が力を合わせなければ国はひとつにはならないと。さらに篤太夫に大蔵省に行きたいと思っているのだろうと・・・なら自分の事は忘れて新政府で腕を振るえと最後の命を下す。

太夫から栄一へ

太夫士分になった際に平岡につけてもらった篤太夫を返上し元の名に戻したいと・・・。すると、慶喜は篤太夫に尋ねます。栄一だと言うと慶喜は遠い過去を振り返ります。二人の主従関係が終わった瞬間でした。

栄一は新政府で力を発揮する事で徳川の意地を見せたいと決断!

静岡に帰った栄一は杉浦に言いました。「新政府で力を発揮することで徳川の意地を見せたいと。」その言葉に杉浦も納得しました。さらに常平蔵(旧商法会所)の者たちも自分たちも静岡を盛り上げていくので心配ないと送り出されました。

新政府に出仕した栄一だが・・・

こうして新政府に出仕した栄一でしたが、皆が一生懸命働いていることはわかるが、5年先、10年先、100年先を考えている者が誰もいないとすぐ破綻してしまうので大蔵省に優秀な人材を集め改正掛を設けるべきだと岩倉具視に伝えます。そこに慌てて伊藤博文がやってきます。栄一は大隈がいたことから大蔵省だと思い込んでしまっていたのです。伊藤は栄一を会場から連れ出します。

第28回を見た感想

栄一と慶喜の主従関係がなくなり、それぞれが新しい道を歩み始めたと思うんだけど・・・慶喜の隠居後の生活とか個人的に知りたいと思っていたので、それがこれからも描かれると思うのでその辺は楽しみかなあ・・・ 後、栄一が日本を発展させていく過程とか。98年の大河ドラマ徳川慶喜では大政奉還後は描かれなかったのでその点では対照的なんだよなあ。 大隈さんとか伊藤さんとか正直あんまり興味がない。なんか偉そうにふんずりかえってる感じなんだもん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青天を衝け 第27回 篤太夫、駿府で励む

第27回あらすじ

太夫(栄一)は駿府藩の勘定組頭を命じられるが、お受けできないと言う。水戸藩徳川昭武のことを思って辞退するというのだ。しかし、この命が徳川慶喜の配慮であると聞かされ、駿府に残る決断をする。 篤太夫はパリで学んだ知識を生かし、武士と商人が力を合わせて商いを営む「静岡商法会所」を設立。駿府藩の財政改革に乗り出す。一方、箱館では従兄である成一郎や土方歳三らが新政府軍を相手に抵抗を続けていた。

太夫(栄一)は勘定組頭に命じられるが・・・・

太夫は勘定組頭に命じられるが辞退するという。水戸にいる昭武のことを思ってのことだ。しかし、この命が慶喜の配慮であるということを知り、駿府に残る決断をする。しかし、勘定組頭は辞退するという。余生は百姓か商いをしたいと言う。

藩の財政事情を目の当たりにした篤太夫(栄一)は勘定奉行に!

駿府藩は、新政府から与えられた太政官札の53万両のうち、28万両を使っており、今後新たな収入が入る見込みもありませんでした。篤太夫は禄を得られず働く幕臣と商人を集めました。ヨーロッパで見た銀行や合本組織をここで作れば、お金が周り始め経済が動きだし皆が豊かになると説きました。それには武士と商人が共に働く必要があり、商人は御用金を支払ったので意欲はありませんでしたが、太政官札の残りの25万両を預けてもらいたいと説きます。しかし、武士は商人と共に働くのを嫌いましたが、その後も説得を続け、1869年に静岡商法会所を設立。

太政官札を正金に交換しに東京(江戸)へ!

太政官札は商人たちからの信頼がなく買い付けや貸し付けができないため、正金に交換しに東京の三井組事務所に向かう。そこの番頭に手数料として2割を手数料として取られてしまう。しかし、買い入れの元手としては十分だと思い篤太夫は肥料屋に向かいました。肥料の品定めをしていると薄汚れた男に出会い、会話の中で五代という名前に聞き覚えがありました。幕府がフランスから借款が不成立になった時に名前があがった人物です。慌てて追いかけましたが五代の姿はありませんでした。

太夫の志が武士と商人の心を動かし・・・

商法会所では、武士と商人たちが不満を抱えた状態で働いていました。篤太夫は武士は刀を捨て、そろばんを覚え、商人は金だけ儲ければ良いのではなく道理に背くことがあってはならないと!武士も商人もくだらないプライドを捨て、互いの良いところを認め合い働こうと!すると川村恵十郎は刀を置き商人に教えをこいました。すると、他の武士たちも刀を置き商人に教えをこいました。

箱館では旧幕府軍が新政府軍に最後の抵抗を・・・

商法会所が軌道に乗り始めた頃、旧幕府軍は新政府軍に抵抗を続けていました。篤太夫は喜作のことを心配していました。土方歳三は喜作に「お前は生きろ」と言い残し戦死します。さらに、永井や榎本らが投降して全ての戦が終了しました。

五代才助は記事を読み篤太夫の存在を知るが・・・

その頃大隈重信の家に伊藤博文が訪ねていました。。大隈、伊藤は新政府が勝利したことを喜びます。これで我々が政府だと堂々と名乗れると。この日は五代才助も大隈の家に招かれいました。大隈はエラールからの手紙を五代に見せます。そして新聞記事には「駿府藩は今、商人と組んでよく利を取ると聞く。」この男の仕業らしいと。五代才助はその記事を読んで篤太夫の名前を覚えるがそれが肥料屋で会った男とは知るよしもなかったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麒麟がくる 第15回 「道三、わが父に非(あら)ず」

f:id:dk19850213:20200126173050j:plain

 第15回あらすじ

 道三は仏門に入り、ついに高政(義龍)に家督を譲る。そんなある日、道三の正妻の子である孫四郎が帰蝶の命を受け、光秀を訪ねてくる。高政(義龍)はいずれ信長と敵対し、さらには道三とも敵対して国が二つに割れてしまうのではないかと皆が心配しているので、どうにか高政(義龍)に退いてもらう道をさぐりたいので明智家にその先陣に立ってもらえないかと光秀に申し出る。光秀が高政(義龍)のもとを訪ねると、帰蝶に会いに行き孫四郎とのやりとりをやめてこいと言われる。さらに信長との盟約を見直すことや、信長と敵対する織田彦五郎との関係をほのめかす高政を光秀は不安に思う。

道三、仏門に入り高政に家督を譲る

道三は仏門に入り、高政(義龍)に家督を譲る。高政(義龍)の声を自分の声だと思い高政に従えと言う。さらに、従えぬ者はこの場から立ち去れと・・・。そこには正妻の子である孫四郎や喜平次もいた。

帰蝶の命を受け孫四郎が光秀に会いに・・・。

二月後、帰蝶の命を受け道三の正妻の子である孫四郎が光秀を訪ねてくる。高政(義龍)では国が一つにまとまらないと、高政に退いてもらう道をさぐりたいと・・・。その先陣に明智家に立ってもらいたいと言う。しかし、たかが二月、三月で当主としてふさわしいかどうかはわからないと思うのでその件は断ると言う。そんな態度の光秀に対し、孫四郎は早々とその場から立ち去ってしまう。

光秀が高政(義龍)のもとを訪ねると・・・。

高政(義龍)は帰蝶の命で孫四郎が光秀を訪ねていたこと、自分を引きずりおろそうと画策していることを知っていた。帰蝶に会いに行き孫四郎とのやりとりをやめてこいと言われる。さらに、信長との盟約を見直さなければならないこと、信長と敵対する織田彦五郎との関係をほのめかす高政に光秀は不安に思う。

光秀は道三に会いに行くが・・・。

光秀は尾張帰蝶に会いに行き、孫四郎とのやりとりをやめるように高政に言われたことを道三に伝える。さらに今起きている混乱は正しい道筋をつけずに家督を高政に譲ったからと申し出る。それに対し、正しい道筋などなくさらに自分が正しい道を歩んできたとは思っていないし、高政も力があれば生き残れるであろうし、非力であれば道は閉ざされるであろうと。自分の力でどうこうできるものでないと言う。織田との盟約も信長が彦五郎に負けるようならそこまでの男であろうと・・・。しかし、信長はそう簡単に負ける男ではないと言う。

尾張守護である斯波義統を織田彦五郎が暗殺!信長は・・・

尾張守護である斯波義統を織田彦五郎が暗殺!難を逃れた義統の息子である斯波義銀の命を受け信長は清洲城にいる彦五郎を攻める先陣を切ると言う。信長の叔父である信光は彦五郎に味方すると見せかけ彦五郎を殺害してしまう。城の主人を失った清洲城の崩壊は早く早々と信長の手に落ちてしまう。

信長の実力を高く評価する道三に焦りを感じる高政!

信長の手柄を我が子のように喜ぶ道三に対して高政は不満と焦りを感じる。さらに、自分は側室の子であり、家督など道三の腹一つでどうにでもなると感じ焦りを感じる。

高政は病と偽り孫四郎を暗殺してしまう。 道三は・・・

高政はいずれ正室の子である孫四郎に家督を譲ってしまうのではないかと思い孫四郎を呼び寄せ、暗殺してしまう。道三は孫四郎の死体を見て、高政に殺意を抱く。道三と高政は全面戦争に突入する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麒麟がくる 第14回 「聖徳寺の会見」

f:id:dk19850213:20200126173050j:plain

 第14回あらすじ

道三との会見の場におびただしい数の鉄砲隊を引き連れて現れる信長。 時代に囚われずに先見の明があり、自分の若き日に似ている信長を道三は気に入る。その姿に安堵する光秀。そんな折、太原雪斎が率いる今川軍が尾張に侵入してくる。援軍を申し入れてきた信長に道三は即座に応えるが、高政(義龍)は相談もなしに美濃を危険な立場にさらす道三に不信感を募らせる。

道三、聖徳寺で信長と会見!

おびただしい数の鉄砲を引き連れて、みすぼらしい格好の信長を寺小屋で見ていた道三は奇妙な婿殿だと言い、聖徳寺に向かう。しかし、なかなか現れない信長。ついに正装で現れた信長に道三は最初は苛立つが、時代に囚われずに先見の明があり歯に着せぬ物言いの信長に道三は若き日の自分に似ていると大変気に入る。

駿河で藤吉郎(秀吉)と再会する駒

東庵のお供で駿河に来ていた駒。去年、関所で会った藤吉郎(秀吉)に再会する。字を読めるようになった言う藤吉郎。字を読めるようになって出世してやると野望を抱く。

太原雪斎率いる今川軍が尾張に侵攻!道三は・・・

今川軍が尾張に侵攻してくる。信長は道三に援軍を要請する。道三は即座に答えるが、相談もなしに援軍を送ることを決めた道三に高政は不信感を募らせる。高政は信長が負けた場合に援軍を送った斎藤家が今川家と敵対することになると言うが、道三は全く聞く耳を持たない。そんな道三に高政は自分が道三を倒し美濃の国守になるしかないと家臣である稲葉と画策するが・・・。

道三の側室である深芳野の方が自害 道三は・・

高政は母上はずっと一人であったと・・・。小見の方の子供ばかりを可愛がっていたと。

そんな事はないと言う道三。心から大切にしてきたと。それが本当であれば自分に家督を継がせると誓えと・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

レッスン体系の決め方

単発・コース・月極めレッスンの違い
 一般的にヨガスタジオのレッスン体系は、「単発レッスン」「コースレッスン」
「月極めレッスン」に分けられます。
一般的に、趣味のコースを受講してもらうことが目的の場合は、
単発レッスンや月極めレッスンなどを習い、資格取得が目的の場合は
コースレッスン制をとる場合が多いようです。
 
 
 
 
 

レンタルスペースを活用しよう

スペースの上手な探し方とは?

 

 レンタルスペースを利用する一番のメリットは

立地の良さと低コストです。

いきなり賃貸物件を借りるのは初期費用も

かかりますしスタジオを開いていないときも

費用がかかってしまいます。

さらにどの程度の集客を見込めるかもわかるので

いつか賃貸物件を借りて自分だけのスタジオを

持ちたいけれど、スタジオ経営って難しいと

考えている方にもオススメです!

 

鍵の受け渡しやキャンセルポリシーは事前にチェック

 

 レンタルスペースは他の人と共有で使用するため、

気になる事は事前に確認しておきましょう。

特に当日のカギの受け渡し方法や、会場のレイアウトの

変更方法などは、必ず確認しておきましょう。

他にも確認しておきたいのはキャンセルポリシーに

ついてです。レッスンを急にキャンセルせざるを得ない

場合には、スペース側が定めたキャンセルポリシーに

従います。無断キャンセルしてしまうと信用を失い、

次回以降スペースを借りられないなどのトラブルに

なりますので、きちんと対応しましょう。

 

 

ヨガスタジオをどこで開きますか?

場所によるメリット・デメリット

 

賃貸物件

メリット

内装などを自由に演出できる

デメリット

スタジオを開いていない時でもコストがかかる。

初期費用がかかる。

 

レンタルスペース

メリット

時間単位で借りられるのでコストを抑えられる。

立地が良い場合が多い。

デメリット

共用スペースなので、自分のスタジオらしきの演出は難しい。

毎回レッスン道具を運ぶのが大変

 

カルチャースクール

メリット

集客はカルチャースクール側で行なってもらえることが多い。

設備が整っている

デメリット

レッスン価格が安めに設定されることが多い